出会い系にはびこるサクラ!特徴と対策方法を徹底解説!

カテゴリー: サイト・アプリ

出会い系のサクラとは、
運営が男性会員にポイントを使わせるために運営が雇っている会員のことです。

これ以外にも業者などもいます。
出会い系の業者について説明している記事もあります。

結局、出会い系において業者もサクラも出会えないしクソ邪魔な存在です。

今回はサクラの手口と対策法を紹介していきます。

サクラ・業者・キャッシュバッカー(CB)の違いは?

出会い系を利用する際に、障害になるのがサクラ・業者・キャッシュバッカーなどの邪魔者が存在します。

それぞれ、違いがあるのでざっくりと解説しておきます。

業者:男性を集客するために出会い系を利用している風俗業者
詳しくは「出会い系の業者とは?目的と特徴についても解説!」も参考にして下さい。

キャッシュバッカー(CB):出会い系のキャッシュバック機能で小遣い稼ぎしている一般会員
詳細は「出会い系のキャッシュバッカー(CB)とは?手口と見分け方」をご覧下さい!

サクラ:男性会員にお金を使わせるために運営が雇っているバイトや社員
では、出会い系のサクラについて詳しく解説して行きます。

出会い系のサクラの目的

出会い系の運営がサクラを雇う目的は主に2つです。

  • 何らかの形で男性会員から搾取をする
  • 個人情報を収集する

それぞれ具体的に解説します。

何らかの形で男性会員から搾取をする

サクラを運営が雇っている場合はいくつかの手口があります。

具体的には3つ。

  • サイト内でポイントを使わせて課金させまくる
  • 別のサービスに誘導し、お金を使わせる
  • 風俗とグルでそちらに人を流しお金を使わせる

基本的には、お金を集めることが目的です。
それぞれ詳しく解説します。

サイト内でポイントを使わせて課金させまくる

運営がポイントを使わせるために、バイトなどを雇い一般女性会員になりすまして活動します。

メッセージのやり取り等はキャッシュバッカーの特徴と似ているのですが、決定的に違うのは一般会員ではないということです。
キャッシュバッカーの場合は一応実在する素人女性です。

サクラを雇っている出会い系は素人女性が少ない、いわゆる「出会えない系」です。
また、メール一通あたりのポイントが100〜200円などの高額な出会い系の場合特に怪しいです。

知名度が低く、ポイントがやたらと高い出会い系はサクラだらけの出会い系の可能性があるので登録しないのが無難です。

別のサービスに誘導し、お金を使わせる

上記のような悪質出会い系の場合、運営から会員モドキまで全員がグルの可能性があります。

悪質出会い系から悪質出会い系に誘導され、また搾取されることもあります。

完全無料を謳っているものは特に注意した方が良いでしょう。
ワンクリック詐欺やフィッシィング詐欺などの方法でお金をかすめ取ろうとしてきます。

spoc01
昨今ワンクリック詐欺も手口が巧妙になっており、注意が必要です。
架空請求をされた場合、お金を払う義務はないので無視しましょう。

フィッシング詐欺対策としては、即座に気がつけるように利用通知の設定などで不正利用をされた場合にすぐに気がつけるようにしておきましょう。

風俗とグルでそちらに人を流しお金を使わせる

こちらは、援デリや風俗の業者のパターンもあります。

サクラの場合は運営が雇っているので、そもそもその出会い系自体が風俗に人を流すためのものの可能性もあります。
もし仮に、出会い系の目的が運営が風俗に人を流す目的だった場合は、優良出会い系で活動している業者よりも悪質です。

とはいえ、ここまで露骨なクソ出会い系は最近はそこまで存在しません。
全くの無名の出会い系に手を出さない様にするだけで対策が出来ます。

個人情報を収集する

どんなサービスでも、登録時に電話番号やメールアドレスなどを入力する必要がありますよね。

この連絡先の情報をリストにして販売する業者がいるってご存知ですか?
メールがそこまで主流でなくなった現代でも、メールアドレスは売買されていますし、ある程度の価格にはなります。

電話番号なども、個人情報としてはかなり価値があるものです。
住所と電話番号の両方が分かってしまうと、住民票なども勝手に取られてしまいます。

そうなるとかなり悪用の幅が広くなってしまいます。
お金を勝手に借りられてしまったり、詐欺用の口座を作られてしまったり、色々と最悪な可能性が考えられますよね。

メールアドレスは最悪変えれば大丈夫ですが、中々変えるのが難しい電話番号や住所などの取扱は慎重になったほうが良いでしょう。

出会い系のサクラの特徴

では、ここからは出会い系のサクラの特徴について解説していきます。

具体的な特徴としては、下記の3つです。

  • プロフが美人
  • メッセージが積極的
  • アダルトな内容をちらつかせてくる

この特徴は出会い系の業者の特徴に非常に似ていますね。
では、それぞれ詳しく解説していきます。

プロフが美人

プロフィールの写真がめっちゃ美人だったり上の中くらいだったりします。
ちなみにグーグル画像検索をすると、韓国の芸能人だったりします。

韓国の芸能人がわざわざ日本の出会い系をやるわけがないので、サクラが勝手に芸能人や地下アイドルなどの写真を使っているんです。

やはり、美人だと目に止まりやすいです。
中の上くらいだと更にリアリティが増すので業者やサクラと写真だけで判断するのは少し難しくなります。

しかし、これ以外の特徴も合わせると総合的に判断することが出来ます。

メッセージが積極的

上記のような超カワイコちゃんからなプロフィール写真の女性からメッセージが来るわけです。

それも、積極的に向こうから質問を投げかけてきます。
しかし、これは会話を盛り上げて課金を促すなど何らかのゴールに導くための行為であり別に好意によるものではありません

女性から積極的にメッセージが来た場合には、「こんなうまい話あるか?」と一度冷静になったほうが良いでしょう。

アダルトな内容をちらつかせてくる

サクラなどに共通した特徴として、男の欲望をくすぐるようなエロいメッセージを送って来ることが多いです。

dummy
サクラちゃん

性欲強すぎてやばい(笑)
体からの関係ってありですか?

みたいな内容が届いた場合には、サクラ・業者・キャッシュバッカーで確定です。
相手にしても損をするだけなので、無視をきめましょう。

サクラがいない出会い系とは

サクラがいない出会い系なんてあるの?
と思うかもしれませんが、あります。

運営がサクラを雇っていないと判断出来る出会い系の特徴としては、下記の3つです。

  • 年齢確認を徹底しているか
  • 運営がユーザー監視をしているか
  • 会員数が多く口コミ評判があるか

それぞれ解説します。

年齢確認を徹底しているか

出会い系のサービスを運営するにあたり、年齢確認は法律で定められています
つまり、出会い系のサービスであるにもかかわらず年齢確認を行っていない場合違法であるといえます。

違法なサービスを運営する理由は、何かしら後ろめたいことがあるためです。

優良な出会い系であれば、法令を守らないと出会い系として運営できなくなってしまうので年齢確認を徹底しています。
そのため、運営そのものが悪徳ということも考えにくいでしょう。

運営がユーザー監視をしているか

年齢確認を徹底している出会い系の場合、法令を遵守していることもあり悪質な会員対策もされています

会員がちゃんと出会えて満足している優良サイトでないと人が集まることはないと分かっているからこそ悪質な会員を野放しにはしないです。

PCMAX_safe
※PCMAXの例

例えば、ハッピーメールなどは365日24時間有人サポートをしていますし、他の出会い系も会員のパトロールを行っており、通報等があれば迷惑行為をしていた会員を強制退会させるなど厳しく対処しています。

会員数が多く口コミ評判があるか

会員数が最低でも200~300万人程度の出会い系でないものは、よほど魅力を感じたとしても使わないほうが良いでしょう。

あからさまに悪質な出会い系の場合には、悪い口コミが大量に出て来るかもしれません
反対に、いい口コミが大量に出てくることもあります。

口コミを調べる場合に注意したいのは、そのサイトが客観的に口コミを紹介しているサイトなのかどうかということです。

引用元などが明らかになっていない口コミサイトは極端な話ステマサイトの可能性が高いです。
管理人やライターが口コミを捏造している可能性もあります。

口コミや評判を調べる際には、注意して下さいね!

まとめ|出会い系選びでサクラは避けられる

出会い系のサクラについて解説してきました。

出会い系のサクラは運営に雇われている存在です。
お金を集めたり、何らかの目的をもって活動しています。

基本的な特徴として、男性の気分は良くしてくれるけど連絡先も教えてくれないし、100%出会えない点が挙げられます。

対策としては、サクラを雇うようなクソ運営の出会い系をさけることです。

サクラを雇うような悪質運営出会い系の見分け方としては、下記の3つに当てはまる出会い系にそもそも登録しないことが大切です。

  • 年齢確認がない
  • 悪質ユーザー対策がない
  • 口コミが見つからないorステマだらけ

こちらの記事では当サイトで、オススメの出会い系を紹介しているのでぜひ参考にして下さい!