"真実の口シリーズ"は口でイカせられる感覚!?フェラを味わえるオナホールが凄い!!

カテゴリー: アダルトグッズ

最終更新日: 2019年10月4日

「おまんこじゃなくてフェラでイキたい」

「フェラが味わえるグッズないかな…」

リアルでフェラを味わうには一人では相当苦労しなければ出来ませんよね。

自分のペニスを咥えてくれる人がいれば良いですが、常に咥えてくれる人が側にいるわけではありません。

「今すぐフェラされたい…」そんな欲求を簡単に解消できるグッズがあるんです。

それが"真実の口シリーズ"というフェラが手軽に味わえるオナホールです。

真実の口

真実の口
真実の口

価格 ¥2,180(税別)
本体の重さ 396g
全長 15.6cm

数々のメガヒットオナホを生み出しているマジックアイズからリリースされた、フェラ系オナホールであるこのアイテム。

リアルの歯を再現した素材が付いているというのが一番の特徴です。

腔内もしっかりと再現されているため、フェラをされている感覚を実際に味わうことができます。

具体的に真実の口の魅力を紹介します。

真実の口ならフェラを体験できる

shinzitsunokuchi1

人肌程度の硬度を保ちつつ弾力があり、挿入するとリアルにフェラをされている感覚を味わえます。

肉厚の舌はプリッとした弾力となっており、口内で舐められているような感覚です。

ストロークと共に歯が当たる感覚もフェラをされているかのような感覚を味わえます。

まあ、歯が当たるのであまり上手くないフェラなのですが。

歯はそれなりに硬いので、刺激は十分にあります。

真実の口ならキスを楽しめる

shinzitsunokuchi10

真実の口はフェラだけでなくキスも楽しめます。

しっかりと口が再現されているため画像のようにグロスを塗ると本物のように見えるんです。

思わずキスしたくなる唇なので、吸い寄せられるように自分の顔が動きます。

気付いたときにはいつの間にかキスしていることでしょう。

真実の口 アマガミ

真実の口 アマガミ
真実の口 アマガミ

価格 ¥2,180(税別)
本体の重さ 429g
全長 17cm

"真実の口シリーズ"の第2段として登場したのがこのアイテム。

前作と並べてみると、少しだけ細長いですね。

硬度はだいぶ柔らかくなっていて、持ってみるとグダッと頭を垂れる感じです。

前作で歯が痛かった方や柔らかめの素材が好きな方におすすめです。

詳細に関してはこちら>>真実の口 アマガミ

真実の口 アマガミの歯は柔らかい

shinzitsunokuchi3

前作では当たると痛いと思う人も多少いた硬い歯はもちろん、ボディ自体もトロけるような柔軟素材へと生まれ変わっています。

前作のホールのソフトバージョンと考えるとわかりやすいでしょう。

ペニスに歯が当たった際の衝撃は緩くなっているので、痛いのが苦手だけど歯の感触も味わってみたいと思う方におすすめです。

真実の口 アマガミならゆるいストロークでもイケる

shinzitsunokuchi4

"真実の口 アマガミ"はちょうどスレスレに歯が擦れる感じなので、ゾクゾクした感じを味わえます。

舌の感触はザラザラしたものではなくツルツルに近いですね。

これが舌の感触とは言い難いですが、十分に存在感があるので気持ちいいです。

歯のぞりぞりと下唇が玉に当たる感覚、ネットリとした舌や壁の粘膜層にゆっくり擦り付けるとスグにイキそうになります。

硬めの刺激を求めるのではなく、柔らかめの刺激が欲しい方におすすめです。

真実の口 ぺろりん

真実の口 ぺろりん
真実の口 ぺろりん

価格 ¥2,180(税別)
本体の重さ 436g
全長 15cm

"真実の口シリーズ"の第3段として登場したぺろりん。

アマガミから半年も経たずに登場しました。

本作では"ぺろりん"という名前が付いているように、舌が最大の特徴です。

舌を使ったオナニーが簡単にできます。

詳細に関してはこちら>>真実の口 ぺろりん

真実の口 ぺろりんなら舌技を楽しめる

shinzitsunokuchi7

自由自在に動き回ったりはできません。

ですが、入口付近で軽く亀頭をペロッと舐めさせたり、包み込ませて絡みつかせるといったようなアレンジを利かせることができます。

舌が長いので乳首を舐めさせるのも簡単にできるので可能性無限大です。

女の子にひたすら舐めさせたいと思っている方におすすめですね。

真実の口 ぺろりんはディープキスに向いてる

shinzitsunokuchi8

「真実の口 ぺろりん」はペニスに対して使うだけでなく、キスをすることでも楽しめます。

舌が出ていることからディープキスが容易にできるのです。

舌自体は柔らかいので生々しさがあり興奮すること間違いなしです。

是非一度試してみて下さい。

真実の口 おちょぼ口 mini

真実の口 おちょぼ口 mini
真実の口 おちょぼ口 mini

価格 ¥1,480(税別)
本体の重さ 243g
サイズ 13.2cm

"真実の口シリーズ"の第4段として登場したアイテム。

初代をミニサイズにしたバージョンです。

コンセプトは"さらに未熟・未経験の下手くそなフェラ"とのこと。

実際に使用してみるとコンセプト通り未熟さを感じるホールでした。

小ぶりな口に歯の当たる感覚。

幼女好きには堪らないアイテムでしょう。

詳細に関してはこちら>>真実の口 おちょぼ口 mini

真実の口 おちょぼ口 miniはお手頃さUP

「真実の口 おちょぼ口 mini」は歴代のシリーズと比べて全長や重さが3分の2程度になっています。

そのため取り回しが簡単です。

ただ、興奮して喉奥までいれて使用していると、口の端部分が裂ける可能性があり、耐久面では少々不安があります。

まあ、値段がお手頃な分少し耐久が落ちるくらいは仕方ないでしょう。

安くて気軽に手に入るので、真実の口を試しに使ってみたいという方におすすめですね。

真実の口 おちょぼ口 miniは幼女の口!?

shinzitsunokuchi10

おちょぼ口とありますが、外見ではあまりそのようには感じません。

普通の口です。

でも、この普通だと思った口には魅力がたっぷりありました。

小ぶりな唇を掻き分けてペニスを挿れる…

何とも言えない背徳感を味わいます。

また、口の中の感触もまさに初代の小型版なので、ネットリ絡みついてくる感触は正に至高。

それに加えて小ぶりになったことから歯がコツコツと当たる感触は未熟さを感じます。

まるで幼女を…。

真実の口 おちょぼ口 miniは初々しさを体験できる

shinzitsunokuchi9

ちょっと小さめのおクチを開き挿入していくと、穴が短く狭くなった腔内が密着度を上げています。

同時に歯が当たるのは避けられないので、終始歯の感触があります。

フェラにおいて歯をたてられるの好みの分かれる部分でしょうが、未熟な女の子に一生懸命奉仕させているというような妄想を抱けば万事解決。

イマジネーションにより更に興奮すること間違いなしです。

真実の唾液

真実の唾液
真実の唾液

最後に紹介するのは、オナホではなく"真実の口シリーズ"専用のローションです。

唾液をイメージしているため、粘度は低めでさらさら感があります。

低粘度ではありますが、ビローンと糸を引くので唾液っぽさがあり、"真実の口シリーズ"のようなフェラホールを使用する際には相性抜群です。

ほんのり甘い香りがしますが、くどさがない所も良い点ですね。

"真実の口シリーズ"を買うなら一緒に購入しておきたいアイテムでしょう。

まとめ

"真実の口シリーズ"について見てきました。

フェラ型オナホの金字塔を打ち立てた本シリーズ。

歯が付いたホールとして開祖とも言える商品は、数多くのフェラ好きを虜にしました。

フェラが大好きな方、フェラを手軽に味わいたい方はお一つ手元に置くことをおすすめします。

アダルトグッズのNLS