「セックスしたい!」今日エッチできる相手を作る方法!

カテゴリー: 恋愛・セックス

最終更新日: 2018年12月10日

「どうしようもなくヤりてえ」
「オナニーじゃなくて見ず知らずの女となし崩しでだらしないセックスしてえ〜〜〜〜」

極端な話、男は全員同じ欲望を抱えています。
男は2秒に一度はエロいこと考えているらしいですからね。

というか、男全員に性欲や満たされたい気持ちはありますから、こんな欲望があるのも自然なことです。

今回は、「今夜速攻でセックスをする方法はないものか?」と色々な方法を試してみました。

実は、誰でも簡単に実行出来る方法があります。では、「今すぐセックスの相手を見つける11の方法」を紹介していきます。

すぐにセックスをする方法11選

ero3

早速、今日セックスをする方法について解説して行きます。

今すぐ出来る方法から、ちょっと準備が必要な方法まで幅広く紹介します。

町中でナンパをする

女と知り合う一番ポピュラーな手法といえば、ナンパですよね。
でも、ナンパをする勇気がないし自信もない・・・

失敗した時恥ずかしいと感じることもあるでしょう。

ですが極端な話、二度と会うことがない相手にどう思われても良くないですか?

100人に声かければ3人くらいは引っかかります。
数撃ちゃ当たるとはよく言ったものです。

また、ナンパに引っかかりやすい女性は軽い可能性が高くワンナイトに持ち込みやすい傾向にあります。
そんな女とは付き合いたくないですけとワンチャンキメるだけであればむしろ好都合ですよね。

またナンパを数撃ちゃ当たるで終わらせないちょっとしたコツは、仕事帰りなどの女性を狙うと良いですよ。
疲れている女性は、脳が疲労し判断力が落ちているのでOKをもらいやすいです!

心理学をテクニックの一つとして取り入れるなら返報性の原理がオススメです。

人は他人から何らかの施しを受けた場合に、お返しをしなければならないという感情を抱くが、こうした心理をいう。
こうした心理は、詐欺師やヤクザ、催眠商法にもしばしば利用される。wiki:返報性の原理

このテクニックをナンパに応用すると、

  • 道に迷っている人に道を教える
  • 急に雨が降ってきたら、傘を貸す
  • 疲れている人に、栄養ドリンクをあげる

とはいえ、時間は有限です。
100人に声をかけたら夜が明けてしまいます。

そこで、ネットの活用した出会いに行き着くでしょう。

SNSで知り合う

ツイッター・インスタなどのSNSを活用して女性と知り合う方法もありますよね。
最近ではネットを通じて出会うことに、抵抗のない若者が多くなって来ています。

sexsitai1

このデータから分かる通り、3人に1人はネットを通じた出会いに抵抗がないようです。

ツイッターであれば、趣味のアカウントをしっかり育てて同じ趣味の相手とつながりを持つことが大切です。
類似性の法則という心理が働き、同じ趣味の人がいると警戒心が薄れ会話が盛り上がりやすくなります。

最終的には、DMで連絡先を聞き出しましょう。

友人が「レアなポケモン(個体値100)あげます!」というツイッターアカウントで女子大生捕まえまくってて「天才か?」となりました。

インスタグラムの活用方法としては、趣味アカやおしゃれ風インスタ映え〜みたいなアカウントを育成し、タグなどで相手を探し「いいね」を送りましょう。
コメントを残し、相互フォローになりある程度関係を深めたらDMで連絡先を聞くんです。

規約違反になる可能性や相手に通報されるリスクもあるので、いきなり聞かずに必ず関係を深めてから連絡先を聞くようにしましょう。

女友達とセックスする

学生時代の友人やその他の女友達とセックスをするのも一つの手です。
宅飲みしてたらあいつらヤってた」みたいな話を一度は聞いたことありませんか?

リスクを考えずに自分の欲望に従えば結構な確率で上手く行くらしいです。
ヤレるかヤれないかは、行動を起こすか否かでしかないようです。

とはいえ、自分が属するコミュニティを破壊する行為である自覚と覚悟を持って行いましょう。
後先考えずに欲望に身を任せる行為はおすすめできません。したたかにやるためには、狙う相手とタイミングがとても重要です。

例えば、前職の同僚・大学のサークルの知り合いなど現在進行系で所属していない組織の女性が狙い目です。

タイミングとしては、送別会や同窓会など次会うまで一定期間空く集まりであれば後腐れなく関係を持てます
こちらとしても誘いやすい上に、相手としても誘いに乗りやすいです。

後は、実際に関係を持って具合を確かめてからセフレ関係につなげてもいいですし、ワンナイトで終わりにするもあなた次第です。

ハプニングバーにいく

■ハプニングバーとは
様々な性癖の人たちが集まり、客同士で突発的に行為を楽しむ空間です。
バーという体裁ですが、客同士がセックスや色々とエロいことをする風俗です。

ハプニングバーはカップルで行く人もいれば、女性単身で行く人もいます。

ハプニングバーに来る人はほぼ100%エロいことをする目的で来ています。
今夜すぐにでも、風俗以外で初対面の女性とセックスしたいと考えている人にはぴったりですよね。

また、他人がまぐわっている姿を見ることも出来るのでカジュアルな乱交パーティー感覚で新しい刺激に目覚めるでしょう。

お店によって入店形式が異なるものもあるので、事前に調べるか経験者と行くのが安全かもしれません。

セフレを作っておく

事前にセフレを作っておくのもオススメです。

お互いに体だけの関係と割り切っているので、サッとヤって飯食って帰るだけでも大丈夫な点が嬉しいところです。
ナンパなどで知り合った女性とセフレ関係になっておくと「今日ヤりてえ」と思ったタイミングですぐにヤれます。

セフレを作る方法については下で解説しています。

ちなみに、セフレを作るのって結構簡単なんです。
こちらの表をご覧下さい。

セックスしたい2

100人の女性に「セフレはいるか?またはいた事があるか?」について質問したところ、上記の結果になりました。
未回答だった女性に関しては、おそらく「いるorいた」と判断していいでしょう。

つまり、10人に3人は男性とセフレ関係を持っていたということになります。

例えば元カノと体だけでズルズルと同僚や学生時代の友人などであればセフレにするのは難しくありません。
また、上記の通りSNSなどで知り合うのも良いですし、それ以外にもセフレにしやすい女性を探す方法もあります。

セフレ関係であれば、お互いにとっての利害関係が一致しているので一度セフレ関係を構築してしまえば中々途切れません
一度セフレを作ってしまえば、セックスができず欲望が爆発するということはなくなるでしょう。

地元の友達を狙う

同窓会でヤった話ってかなり多いかと思います。

地元の友だちを狙うのがオススメな人は下記に当てはまる人です。

  • 現在地元を離れている
  • 地元に友人がいる

地元のコミュニティの情報網はすごいので、地元でヤルとあっという間に噂が広まってしまいます。
なので、後腐れなくやるのであれば現在地元を離れている人がオススメです。

また、地元に連絡を取りやすい友人がいれば女性と会うきっかけを作れます。

たちんぼを拾う

■「たちんぼ」とは
性的サービスを行うために街頭にいるフリーの女性です。
いわゆる「娼婦」です。

韓国人やアジア系(タイやフィリピン)の女性のことが多いです。
関東だと、新大久保、神田、東京、蒲田、鶯谷、大宮、歌舞伎町、渋谷、池袋、錦糸町などアジア系の外国人が多くいる場所やそもそも風俗の母数が多いエリアによくいるそうです。

ちなみに、「違法」です。
買うのもダメですが、買う人がいるから存在しているのも事実です。

風俗と大きくことなるのは、本番もOKなことです。
お金を払う必要はありますが、ホテルを借りている間はやり放題です。

とはいえ、違法行為ではあります。
リスクも理解した上でたちんぼを利用しましょう。

性病にかかったり、盗難などにあう可能性もあります。
あくまでも自己責任で遊びましょう。

パートナーとセックスする

すでにパートナーがいる場合はとりあえずそこで解消するのもいいのではないでしょうか?
とはいえ、パートナーがいて「セックスしてえ」と思う時ってパートナー以外とヤリたいという気持ちがあるかもしれません。

ですが付き合いたてであれば、まだまだ新鮮な気持ちでセックスできますが関係が長くなるとマンネリ気味になりますよね。
日々のプレイに飽きをこさせないためには、コスチュームやおもちゃがオススメです。

奥さんや彼女がいるのであれば、無理にセフレを作るリスクを犯す必要はないかもしれません。

キャバクラやガールズバーのアフターを狙う

キャバクラやガールズバーなどは、勤務時間が済んだ後に女性と遊びに出るアフターというシステムがあります。
ワンチャンを狙うことも不可能ではないかもしれません。(めちゃお金積めば)

基本的には、連絡先を聞いてじっくりと関係を構築することになります。
また、相手がものすごく乗り気であった場合には、応えてあげましょう。

前提として、ガールズバーやキャバクラなどで女の子と仲良くなるスキルが必要になります。
仮にアフターが成立しても「絶対今晩ヤリたい」と焦ると失敗するので方法の一つとして頭の片隅に置く程度に留めましょう。
また、アフターに付き合ってくれるけど、ヤラせてくれない娘を深追いするとお金がいくらあっても足りなくなります
一人の女性にこだわりすぎないようにしましょう。

街コンや合コンで持ち帰る

ワンチャンの典型として「お持ち帰り」があります。

街コン等の場合は、お金を払えば参加できますし、ハードルが低いですよね。
とはいえ、恋人や結婚相手を探している女性とワンナイトキメるのは中々難しいかもしれません。

合コンの場合、じっくり相手と話すことが出来るので見込みのありそうな女性を見分けるのは簡単です、

とはいえ、一回目から成功させるのは難しいですね。
数をこなして成功率を上げるのが望ましいでしょう。

その点はコスパは少し悪めであるといえます。
他の方法と平行して使うのが良いでしょう。

オフ会で知り合った女性とオフパコする

オフパコという言葉が、数年前から流行りました。

インターネットを通じて知り合った女性とセックスをすることです。

オン→オンライン→ネット上
オフ→オフライン→現実

という意味でオフ会です。

パコはパコるとかパコパコとかいいますもんね。
この2つが掛け合わさり「オフパコ」という言葉が出来上がりました。

言葉が出来上がるということは、それだけヤレている人達が多い訳です。

基本的にネット上でやり取りをした相手と会うわけですから関係が構築された状態で出会うのでセックスに持ち込むのは簡単です。

また、もともと「ヤル気」で会うことも多いので即日ヤリたい方にはピッタリです。
ネットで知り合える女の子は、依存体質の娘が多いのでセフレにしやすい特徴もあります。
実名でやり取りをする必要もないので、万が一トラブルに発展してもスパッと切れるのもメリットです。

オフパコがしたい方はコチラも参考にしてください。
オフパコとは?裏垢女子を発見しガチでパコる方法

出会い系を使う

実は出会い系は、その日のセックス相手を見つける方法としてオススメです。

SNSで出会うこともできますが、女性のテンションが全然違います。
また、SNSで連絡先を聞き出す行為は規約違反になってしまいます。

その点出会い系であれば、出会いを目的に利用しても何ら問題はないです。
また、SNSアカウントで登録出来る出会い系も増えているので若い女性が気軽に出会い系を利用しているんです。

特に友達探しで利用している若い女の娘が多く、ノリが軽いので出会いへのハードルが低いです。
向こうにそこまでその気がなかったとしても、サシで会えればセックスに持ち込むのは本当に簡単です(笑)

どの出会い系を使ったらいいのかわからない!という方はコチラを参考にして下さい。
【2018最新版】出会い系はどれがおすすめ?目的別に7つ紹介!

とにかく今日ヤリたい!セフレが欲しい!とお悩みのお方に最もオススメしたい出会い系を紹介しておきます。

今すぐセックスしたい!エロい女をゲットしたいなら「ハッピーメール」がダントツオススメ

ちなみに、今日セックスしたい人にオススメな出会い系はハッピーメールですね。

PCMAX等のアダルト色が強い出会い系と異なり、クリーンなイメージを全面に押し出しているハッピーメール。
とはいえ、本気の出会いを求めている女性よりも趣味友達や飲み友達などを求めている女性が多いです。

happymail03
新宿歌舞伎町や渋谷のセンター街などのビルの屋上などに看板も出しているので若いユーザーを多く呼び込めているんですね。

出会い系というと悪いイメージを抱く方も少なくないかと思いますが、ハッピーメールは運営歴18年の出会い系で会員数も1000万人以上の老舗出会い系です。

サービスを利用して満足している会員が多いからこそ、ここまで運営できているといえるでしょう。

登録は無料ですが、ポイント配布キャンペーンがいつ終了してしまうかわからないので、とりあえず今のうちに1000円分の無料ポイントをゲットしておくのがオススメです。

キャンペーン中か確認する!➠ハッピーメール【18禁】
※キャンペーンが終了している場合リンク先がエラーになります。

どうせ使っても連絡先も交換出来ずに終わってしまう・・・。と不安な方はコチラを参考にしてください!
出会い系でLINE(ライン)を100%確実に聞き出す方法【実例集】

セックスしたい!エッチの相手を探す方法まとめ

ここまで、今日すぐにセックスをする方法について解説してきました。
まずはナンパ・SNS・出会い系・友達とセックスなど、無料で試せる方法からガンガン試していけば確実にチャンスがつかめるはずです。

特に、ネットを通じた出会いは時間に対してアプローチ出来る人数が圧倒的に多いのでオススメです。
SNSや出会い系などをフル活用して是非出会いまくれる様になってみて下さいね!

➠キャンペーン中か確認する!ハッピーメール【18禁】
※キャンペーンが終了している場合リンク先がエラーになります。